お知らせ

2020.04.20

ウルトラQ128洗浄剤で新型コロナウイルスを不活性化

ultraQ128という米国疾病予防管理センターのガイドラインに沿ってつくられたEPA登録洗剤(EPA REG. No839-96-68936)を一部の清掃現場に導入しました。

この洗浄剤は、通常清掃時に使用している洗剤の洗浄効果に加え、除菌、消臭、ウイルス失活効果があり、新型コロナウイルスにも効果があるとのことで早速使用を始めました。

 

ウルトラQ128(説明)

目的に合った希釈液を希釈倍率を変えるだけでつくることができ、様々な効果が期待できます。

・ウイルスの不活性化    希釈液を噴霧し、10分間触れさせる

・大腸菌やO157等の除菌  希釈液を噴霧し、60秒間触れさせる

・一般的な消臭       希釈液を噴霧し、自然乾燥させる

・ゴミ置場などの消臭         希釈液を噴霧し、ブラシ等洗い流した後に自然乾燥させる

・浴室等のカビ予防     希釈液を噴霧し、10分間濡れた状態にする

 

※作業依頼、ご興味のある方は、Emailにてご連絡ください。

前のお知らせへ
次のお知らせへ
お知らせ一覧へ